アラフィフ女性がネットで上手に買い物するコツ

ショッピング術

特に目的がなくてもインターネットのアパレルショップは毎日のように見ています。家にいながら最新情報やお買い得情報を見てるだけでも楽しいですよねネットはそれほど得意ではないので、使いこなしてるとは言えないかもしれませんが、私なりのネットショップでの上手な買い物のコツをご紹介します。

限定〜残り◯個に惑わされない

アパレル・ファッションのショッピングは50代以上の女性に取ってはやっぱりアナログで店舗で手にとって見る方が間違いないというのが私の主義なのですが、あなたはいかがですが?とは言え、最近はネットでもかなり便利になってきたので度々、買うことがあります。アナログでは、絶対に見ることができないくらいの膨大な量が、瞬時に簡単検索で見れてしまうところが最大のメリット。でも、50代にとって長時間画面を見るのは目が疲れるのでご注意ください。

 

時折、良質の掘り出しものなんかよく出てきます。そのような良品は「残り3着!!!」などと表示されていて、競争心理で欲しくなってしまい、モタモタしてるとすぐに“SOLD OUT”。でも、少し待ってください。「そもそもお買い得だから」と言ってそれがあなたのオシャレに貢献してくれるものとは限りません。まずは、この「限定」に惑わされないようするのが上手にショッピングする第一歩です。

衝動買いでオシャレになれない理由

ネットショップは同じものが店舗よりも比較的、安いものが多いです。店舗運営費がかからない分、割引されてるんですよね。たまに掘り出し物なんかは破格で売ってたりします。繰り返しになりますが、ここで慌てて「購入」ボタンを押してはいけません。

 

少なくともクローゼットを眺めて、どの洋服に合うものが欲しいのかをイメージしてからショッピングしましょう。衝動買いは結局、自分に持っているものとのバランスを取るのが難しくて、そのまま「放置」となりかねません。クローゼットは整理されてないとまた、“安い”という理由だけで、着ないようなものを買うと「断捨離イベント」で頭を悩ます羽目になってしまいます。これが衝動買いをする傾向が多い人がオシャレになりにくい理由です。

ファッションネットショップを利用するコツ

そんなに身構えてやることはありませんが、このように自分の持っている洋服とのセッションをイメージすることは大切です。その準備ができたら、次の手順は以下のようにしてみましょう。

1、検索機能を駆使する

ネットで洋服を買うことに慣れていないと、どこをどう進んでいいのかわからなくなることがあります。私もよく迷子になります。(笑)「あれ、さっき見てたのはどこだった?」という感じ。サイト内をぐるぐる回って「これもいいな」「あれもいいな〜」とネットサーフィンしているうちに「いいな〜」と思ったものが行方不明になってしまうんです。あなたもそんな経験ないですか?

 

最近のネットショップは検索機能も満載で目的のものを見つけやすいサイトもたくさんあります。分かりにくいのは50代には少し難しく感じる方も多いです。少なくとも私の周りにサクサクできる人は少数派。でも、慣れてくると、「商品カテゴリー・サイズ・ブランド・価格・季節」などを絞り込んで、検索すると対象のオススメ商品がズラッと出てきます。

2、「お気に入り」ボタンを利用する

ここで忘れてはいけないのが「お気に入り」ボタン。今はほとんどののサイトについているで、このボタンはお買い物カゴに入る前のサイト上の保管庫なので、ここにしまっておいて後でゆっくり吟味すればいいんですよね。

 

ネットショップに慣れた方にとっては「そんなの当たり前でしょ!」という感覚だと思いますが、これが50代の私には当たり前ではありません。「変なところ押して自動で注文されたらどうしよう・・・」なんて感じでしたし(笑)

 

「そんなこと」がわからなくて上手に買い物ができない方も多いのではないかと思います。でも、間違えたら「間違えました」で済むので、いまでは結構サクサクやれるようになってきました。(笑)

3、迷ったら電話してしまう

洋服で一番迷うのがサイズ。前回、洋服サイズの記事を書きましたが、これが一番迷います。「普段はMだけど、このヨーロッパサイズだとどれが適当か」とか表記が違うと迷いますよね。

 

ここはアファフィフ女性の威厳で迷ったら電話しちゃいましょう。電話の記載がないところは代表メールが記載してあるので、メールすれば、返答はすぐ対応してくれるところがほとんどですが、もし返答が遅い・ないというところは問題がありそうなので避けましょう。

ネットショップのデメリット

ネットショプのデメリットの最たるものは「商品が画像でしか見られない」ということ。商品が届いてから「思ってた物と違ってた」なんてのはよくある話。

 

でも、最近では予め“返品用の箱”がついてきたりするので気に入らなかったら返品できたりするところもあります。ただし、海外の商品を扱っているサイトなどは返品について日本とは違う規定があったりするので、必ず「返品規定」読んでおくべきです。(オーダーメイドとか特注だとこれはできません。)返品送料もショップによって変わるので、ネットショップを利用する際には必ず押さえておきたいところですね。あとは返品の要領がわかったら、試着するつもりで注文して、気に入らなかったら返品しても大丈夫です。

ネットショッピング最終チェック!

いかがでしたか?セールでの衝動買いに気をつけて、あなたに最高の良品を見つけてみてください。きっと見つかると思います。今日のTipsを以下にまとめておきます。

1.衝動買いを避ける
2.クローゼットを整理して、空きがあるか確認する
3.目当てのものを検索する
4.お気に入りボックスに保管しておいてじっくり検討
5.迷ったらショップに電話してみる
6.返品対応を確認しておく

あなたの快適なショッピングライフを応援しています。

 

にほんブログ村 ファッションブログ ミセス系へ
今日もお読みいただきありがとうございます

 

関連記事

特集記事

人気の記事

  1. 1

    50代女性のファッション「あなたがなりたい」をお手本にすべき理由

  2. 2

    50代女性が意識するべきおしゃれ3大重要ポイント

  3. 3

    50代女性の気になるボディラインから注意をそらす3つの方法

  4. 4

    50代女性 バッグを選ぶコツ

ERIKO

ERIKO

ブティック経営歴24年のERIKOが、人には聞けないファッションに関する知識やTips、50代女性のためのお悩み解決を発信しているブログです。

高評価ありがとうございます♪

TOP