50代女性の気になるボディラインから注意をそらす3つの方法

おしゃれ体型分類

洋服を着る時に、鏡を見ながらいつも気にしてしまうボディライン。「私にはダイエットなんて不要です。私的には最高なボディーラインを維持しています!」という50代女性ってそれほど多くはありません。ココの余分なお肉が消えてほしい」なんていつも思ってたりしませんか?実は、私の周りでもそう思われる方が多いんです。今回はファッション的アプローチでそんな悩みを、解決する方法をご紹介します。

体作りはトレーニングで鍛える?

自分の体に向き合いボディーデザインをするなんてストイックな人も増えてきましたよね?ホットヨガや瞑想を取り入れるなど、シャープな体を手に入れるためボディデザインすることは、理想のボディーに近づく方法であり、何を着てもオシャレになってしまう理想なのかもしれません。

 

そんな理想のスタイルが実現できれば、欧米人のようにスラッとTシャツとデニムだけでもカッコいい。ストレートパンツに白シャツとか、ボディーラインが映えるワンピース。とにかく”シンプル イズ ベスト”がすぐに手に入ってしまいます。

 

と、いう理想論は置いておいて、現実にはそれほどストイックなライフスタイルをするのもなかなか難しいですよね?細胞が記憶してしまった体をリデザインするのは相当な努力を強いられるのは想像に難くありません。ましてや無理な運動をして体を壊してしまっては元も子もありません。

どんなボディラインでも個性にしてしまう

仮に、理想のボディーラインを手に入れたとしても、「自分の個性を表現できる服」を着れるようなセンスが備わるわけではありません。やはり、そこには装う力が必要になってきます。特に50代女性であれば”あなたらしい”というのが一番の褒め言葉だと思います。

 

単に、美しい服とかハイブランドの服を着ることではなく、あなたらしさ装い、「あなた」を感じさせてくれるファッションであれば、あなたが気にしているボディラインも他から見れば、それほど気になったりしないものです。私は「ERIKOさんっぽいよね」と言われることが嬉しいので、いつもそう思ってもらえる服を着たいなと思っています。

 

これは私がブティックのオーナーだったからとかパーソナルスタイリストだからというわけではありません。オシャレをすることで、豊かなライフスタイルが得られるという思いからきています。だから「あなたらしさ」つまり「個性」を見つける工夫を日頃から意識していくことをオススメします♪あ、楽しんでやれるようにですよ!

 

ストイックに体を鍛えるためのトレーニングができるなら、これも我流ではなくきちんとしたトレーナーをつけて、理想のボディーラインを目指しましょう。私のように背が低いのはどうしようもありませんが、横にスリムになるのは努力で得られますよね?健康的でかつバランスの良い体になるのは素敵なことです。実際、そのほうが着られる服の可能性が広がるのは間違いありません。そうなれば、誰よりも自信を持って好きな洋服を着こなせるようになります。

ボディラインから注意をそらす3つの方法

関連記事

特集記事

人気の記事

  1. 1

    50代女性のファッション「あなたがなりたい」をお手本にすべき理由

  2. 2

    50代女性が意識するべきおしゃれ3大重要ポイント

  3. 3

    50代女性の気になるボディラインから注意をそらす3つの方法

  4. 4

    50代女性 バッグを選ぶコツ

ERIKO

ERIKO

ブティック経営歴24年のERIKOが、人には聞けないファッションに関する知識やTips、50代女性のためのお悩み解決を発信しているブログです。

高評価ありがとうございます♪

TOP