50代女性はどんな洋服を買うの?ぴったり体型分類法 背が低い編

おしゃれ体型分類

背が高い・低いで選べる洋服も変わってきますよね。デザインやシルエットで選んでもサイズが合わなければどうしようもないことも度々。そういう意味では平均的な背丈の人よりも選べる服の選択肢は少なくなってしまいますよね。背の高い低いの方向けにその少ない選択肢からでもファッショナブルに着こなすコツをお伝えします。

背が低い人のファッションコーデ

何を着たって背が伸びるわけではありませんが、背が低くたってファッショナブルにすることはできます。私も実は背が低いほうです。告白しますが、背丈が149センチと小柄な方。だいたい7号サイズなので洋服のサイズ合わせは人よりもちょっと苦労します。(笑)素敵だな〜と思う洋服があってもサイズが合わないことはザラです。そんな私がどんな風にコーディネートしているのか少しだけお伝えしますね。

ハイウェストのパンツやスカート、ドレスを単色がおすすめ!ですが、これはあくまで一般論です。最大のポイントは縦のラインを強調してくれるデザインを取り入れることかな。チビを強調しないようにウェスト丈やプリーツの入ったデザイン、ヒダの飾りがあるトップスやジャケットは避けた方が良いかも。

ERIKOのコーデ 10月

基本的には縦のラインを強調してくれるデザインを取り入れます。上半身に目が行くようにすることで、丈長に見えるようにします。気分によってはそうでない時もありますが全体のバランスを考えるようにしています。

 

eriko1002黒のデニムに黒のTシャツ、ブラウンブーツで縦長一体感。ロングのデニムジャケット。Tシャツはスワロフスキーを使った派手目のプリントで目線がいくようにしています。

 

このアクセントが強めなのでアクセサリー類は付けていません。ピンクのゼブラ柄スカーフを首からかけてアクセントカラーにしています。因みにこのコーデの場合、行き過ぎのボリューム感が出ないようにスカーフは子供用を使っています。

背が高い人のファッションコーデ

私の周りで50代の女性で背が高い人はほとんどいません。一般的に今と違ってそんなに背が高い人はさほど多くはないと思いますが、一応、触れてみたいと思いますのでご興味のある方は、ご参考までにご一読ください。

 

背が高いなんて私からみたら贅沢な悩みだと思いますが、背が低いのと同様、背の高い女性にとってもフィットするサイズ(丈)のある洋服を見つけることも難しいことだと思います。プロのモデルさんは皆、背が高いですが全く同じ洋服というわけにはまいりません。部分的な参考にはなっても、日常的な実用性という面から見ると50代女性にはちょっと難しいです。

 

“丈”はなんとかなっても「袖の長さが合わない」「肩幅が大きすぎ」なんてこともあるので自分の体にフィットした洋服があまりないからです。背の高い女性には普通の服は大体袖が短いものが多いですね。

 

おすすめはインターナショナルサイズの洋服なんですが、同じ“L”でも日本と外国ではサイズ基準が違うので、Lだとかなり大きかったりします。こういった洋服は丈が長過ぎたり、はたまた全体のボリュームがありすぎたりするので注意しましょう。洋服サイズ参考ページ

 

あまりサイズを絞りすぎると、本当に買う洋服がなくなってしまうかもしれないので、自分が好きだと思うもので、サイズが一番近いもの。必要とあらば、お直しすれば良いのです。

と、いうわけで背が低くたってそれなりにおしゃれを楽しんでいます体の特徴は人それぞれですが、それを変えることはできません。その特徴が活きるようなコーディネートをすれば、グッとおしゃれになることができますよ。是非、やってみてくださいね!

にほんブログ村 ファッションブログ ミセス系へ
今日もお読みいただきありがとうございます

関連記事

特集記事

人気の記事

  1. 1

    50代女性のファッション「あなたがなりたい」をお手本にすべき理由

  2. 2

    50代女性が意識するべきおしゃれ3大重要ポイント

  3. 3

    50代女性の気になるボディラインから注意をそらす3つの方法

  4. 4

    50代女性 バッグを選ぶコツ

ERIKO

ERIKO

ブティック経営歴24年のERIKOが、人には聞けないファッションに関する知識やTips、50代女性のためのお悩み解決を発信しているブログです。

高評価ありがとうございます♪

TOP