50代女性 大事な足元!靴を選ぶコツ

おしゃれアイテム活用術

私たち女性にとって、ファッションアイテムはいくつあってもいいものですし、たくさんあるとワクワクするものですが、とは言えたくさんあるからオシャレであるとは言い切れません。何年も着ないような服がクローゼットは占拠していると、服も泣いてしまいますので、潔く断捨離をすることをおすすめします。

というわけで、あとあと着なくなるような洋服や使わないアイテムはさておいて、これだけは最低限揃えておきたいアイテムの中でも重要な足元!今回は、足元おしゃれの靴の選び方のコツを解説します。

人生足元!靴選びは重要なオシャレアイテム

足元ってあなたが思っている以上に大事です。見せる面積は小さいけど、体の先の尖ったところなので、全体をみているようで意外と目がいくものです。

 

しかも靴はファッションアイテムの中では一番、消耗するのが早いものなので、スリ減った靴や色がハゲてしまった靴などは全てのオシャレを台無しにしてしまいます。そうなったものは、誰かにお譲りするか、捨ててしまうしかありません。感謝を込めて♫

 

というわけで、靴は一番消耗の激しいものなので、少ししっかりとしたものをストックしておきたいものです。数年前に、見た目も素敵なカジュアルシューズとドレッシーな靴をお安く購入したものので買ったものの、かなり早いタイミングで色が抜けてきてしまいました…。これは修復不能なので感謝を込めて断捨離しました。

揃えておきたいアラフィフ靴の種類

まず、これからの冬の季節に欠かせないブーツは2足揃えておくことをおすすめします。でも、ムートンブーツは入れない方がよいです。ムートン履くのは近所のお散歩くらいにしておきましょう。50代がこれをはいてオシャレだと見せるには難易度が少々高いです。(笑)

 

街着カジュアル用を2足揃えるとすると、かかとが高くて面積があるもの1足と、オフィス用でもジーンズにも合う、フラットなもの1足があると重宝します。

 

お財布とシューズボックスに少し余裕があれば、フォーマルというかドレッシーに着飾るようなものが1足。オプションとして、ドレスアップする機会がある方はイブニングシューズが1足あるといいかもしれません。と、いうようなマイコレクションが6足程度あると、着まわしやいろんな場面に対応できます。

 

geoxちなみに私のお気に入りのこのGEOXの靴はスニーカーテイストでかかとが高くて面積が広い感じの靴は、あまり季節感を感じないテイストなので着こなしによって1年中履けます。大事に履いてるので、丈夫で長持ちです。もう五年くらい長持ちしています。

 

GEOXって基本スポーティーな感じのものが多くて、印象としては地味なのでそれほどオシャレ感のあるものはない感じですが、これはたまたま見つけたお気に入りです。

靴というと今でも印象に残るのがこのニュース。

マルコス元大統領夫人として20年間ものあいだフィリピン共和国の政治を牛耳り、1986年のマルコス政権崩壊で国外亡命を余儀なくされるまで、贅(ぜい)の限りをつくしたイメルダ夫人。亡命後に彼女が宮殿に残した3,000足の靴と6,000着のドレスは、国家財産の私物化を象徴する光景として全世界で大々的に報道された。

“3000足“ってお店にもそんなに置いていないと思います。(笑)
まあ、ファーストレディの大金持ちはやることが桁外れなのですが、ここまで行くとオシャレな感覚より、単なるコレクターって感じがします。

一般人のわたしたちは最低限のアイテムで最高のオシャレを楽しむ方が楽しいように思います。

今日もお読みいただきありがとうございます

特集記事

人気の記事

  1. 1

    50代女性のファッション「あなたがなりたい」をお手本にすべき理由

  2. 2

    50代女性が意識するべきおしゃれ3大重要ポイント

  3. 3

    50代女性の気になるボディラインから注意をそらす3つの方法

  4. 4

    50代女性 バッグを選ぶコツ

ERIKO

ERIKO

ブティック経営歴24年のERIKOが、人には聞けないファッションに関する知識やTips、50代女性のためのお悩み解決を発信しているブログです。

高評価ありがとうございます♪

TOP