断捨離敢行!50代女性のクローゼット整理術

クローゼット整理術

クローゼットが洋服でいっぱいなのに、着る服がないという人がいます。お持ちの洋服では理想とはかけ離れたイメージになるのでしょうか?そんな方のたくさんの洋服を見てみるとなんと、コーディネート次第に使える洋服がたくさんあることが多いのですが、本人もそれに気づかずにまた新しい洋服を買おうとしてしまいます。今回はそんなあなたにおしゃれのためのクローゼット整理術をご紹介します。

整理できない人のパターン

https://i2.wp.com/erito24.net/wp-content/uploads/2021/07/chotto80.png?fit=80%2C80&ssl=1
B子

これ着ないし、今後も着ないと思うからあげるわ!

すかさず

https://i2.wp.com/erito24.net/wp-content/uploads/2021/07/eriko80.png?fit=80%2C80&ssl=1
ERIKO

こんな風に活用すればカッコいいでしょ?


とアドバイスすると喜び勇んでその洋服を持って帰ってしまいます。

 

「あれ?くれるんじゃないの?」(笑)

 

と言いたくなりもしますが、そもそもサイズが合わないし、自分にフィットしないものをもらっても仕方がないので、これは相手を喜ばす最高の断り方法です。こんなやり取りも実はクローゼットの中に隠されたあなたの歴史が産み出した産物です。無駄だと思う洋服を無駄にしないためにクローゼットの断捨離敢行です!

実践!クローゼットの整理術

クローゼットが狭いからなど、とは言い訳になりません。狭くても断捨離整理すればあなたが開くたびにルンルン気分になれるクローゼットに生まれ変わらせることができます。まずは、洋服を3つのカテゴリーに分類してしまいます。ここでもご自分の内なる声に耳を傾けて直感的に分類しましょう。

分類1 大好きで、着るだけで気分が上がる洋服

ルンルン気分になれる洋服は手放したくない、大切にしている服だと思いますが、これを処分してもいいと思う洋服と一緒に吊るすのはよくありません。ポイントは買った時の値段が高いか安いかで区分しないこと。チープなものでも好きな服はこのカテゴリーに入れてしまいましょう。

分類2、お直しすれば着たいと思う洋服

好きなものは着る頻度もあがりますので、擦り切れたり、ほころんだりもしますが直せば十分着られるなと判断できるものは、即座に直すリストに入れましょう。

また、この中にはリメイクで再利用できる洋服もあるかもしれませんよ。着ないような洋服でも生地やデザインが素敵なら、思い切ってハサミを入れて、全く違うアイテムに生まれ変わらせて活用できることがあります。

3、さよならする洋服=

これはもう捨てると覚悟を決めるか、誰かにあげてしまいましょう!はたまたオークションに出品してみるか、買取り専門業者に依頼してみるとかなんて方法もあります。

いずれにしても、処分するものはいつまでも抱えていないで処分する方が得策です。クローゼットをきれいにすることが実はセンス磨きの始まりなんですよね。では、断捨離する洋服にはどんなものがあるかさらに細分化して考えてみましょう。(次へ続く→)

1

2

関連記事

特集記事

人気の記事

  1. 1

    50代女性のファッション「あなたがなりたい」をお手本にすべき理由

  2. 2

    50代女性が意識するべきおしゃれ3大重要ポイント

  3. 3

    50代女性の気になるボディラインから注意をそらす3つの方法

  4. 4

    50代女性 バッグを選ぶコツ

ERIKO

ERIKO

ブティック経営歴24年のERIKOが、人には聞けないファッションに関する知識やTips、50代女性のためのお悩み解決を発信しているブログです。

高評価ありがとうございます♪

TOP