アラフィフ(50代)女性のためのファッションを中心とした総合情報ブログ

アラフィフ女性 ショッピングで気をつけること


「なるべく年齢を感じさせたくない50代女性」のメッセージを無視しているんじゃないの〜?という憤りを感じたところから今日のテーマです!それは、「ショッピングのジレンマから抜け出してショッピングの達人になるために気をつけること」です。

 

何を着るのか?という問いの前に、何を買うのか?という問いに答えるプロセスがあったはず。この素材選びに間違いがあるとクローゼットに渋滞を引き起こします。この間違いがなんで起こったのかを考えてみたいと思います。

 

街に溢れるオバさんコーデの罠

先日、某デパートに立ち寄り女性向けアパレルフロアをウロウロしていた時のこと。
いつも思うことなのですが、「中年婦人服」というと、なんでこうオバさんくさいのかしら?って(笑)感じます。看板を「ミセス・ファッション」と横文字にしたところで中身は同じだわ。

 

1つ1つの洋服を見ると悪くないものもたくさん!いえ、良い洋服も結構あったりします。ですが、このマネキンに施したコーディネートを見てがっかりするのです。50代を意識したコーディネートは“オバさんらしく”がモットーなのでしょうか?と聞きたくなってしまうのは私だけ???(笑)

参考にならない可哀想なマネキン

depart1と、まあこんなところから“”スタイルが確立されていったわけですよ。服を売っている店員さんなのかアドバイザーなのかスタイリストなのか、はたまた責任者なのかわかりませんが、わざわざ“オバさん専門”なんてカテゴリーを作っているようにも思えます。雑誌も同じ感覚なように思いますが・・・

このような参考にならないマネキンを「参考にして下さい」と言わんばかりの(無意識に)刷り込みをされるので衝動で余計な服を買ってしまう羽目になってしまうんじゃないのかしら?結果、クローゼットが大混乱の予兆。※断捨離記事

 

50代になると「中年婦人服」でしか買えないなんて暗黙のルールが作られているような・・・いないような・・・。この暗黙のルールは破り捨てましょう!どこで何を買おうがあなたの自由です。若い世代向けの売り場が50代女性にとって侵入禁止エリアではありません。

ジュンコシマダ オンラインショップ

でも、さすがに全身“若い世代向け”なんてコーディネートはNGですが、シック系の洋服であれば、ワンポイントだけ若い世代向けのものでも全然ありです。なので、私も若い世代向けのショップは立ち寄ることもあります。自分の好みでフィットするものであればチョイスしたって構わないのです。

 

さすがにモロ若い子テイストのアウターなんかはショッピングしませんよ。(当たり前か・・・)勘違いして、全身“若い子テイスト”でまとめてしまう方もいますが、これだと「娘に借りてきたの?」なんて思われてしまい、残念なことになります。
(次へ続く→)

ページ:

1

2 3
【PR】--------------------------------------------------------------------------------------
もっと素敵に、気軽におしゃれを楽しみたい!
大人カジュアルのおすすめショップ↓↓↓

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

guide sitemap

プロフィール

eriko_side1
ブティック経営で24年楽しんできたよ♪
icon-heart-o年齢:50ん歳
icon-heart-o職業:自由なスタイリスト
RSSで記事更新の確認rss_004_c-trans

応援ポチっとお願いします♫

にほんブログ村 ファッションブログへ にほんブログ村 ファッションブログ 50代主婦ファッションへ

過去の記事

デパート ブランド

ファッションの伊勢丹 伊勢丹オンラインストア

200ブランド以上の品揃え西武・そごうのe.デパート

三越限定商品も人気 三越オンラインストア

ジュンコ・シマダ