アラフィフ(50代)女性のためのファッションを中心とした総合情報ブログ

50代女性が抱えるファッションの悩み


50代の女性でファッションについて悩むというのはある意味、おしゃれに前向きだとも言えますね。

「無頓着でファッションなんてどうでもいい」とか

「おしゃれはお金がかかるからどうでもいい」とか

このような無関心になってしまうと、とっても残念なことになりそうです。女性としてもプライドや魅力はどんどんなくなっていってしまうように思います。だからファッションで悩むというのは、ポジティブに考えれば「ファッションに問題意識があってそれをどうにか解決したい」という思い。とも言えそうです。

 

50代女性がファッションで悩む時

ファッションについて男性は意外に無関心な方も結構多いのですが、女性は「その時、その場所、その気分で着られる洋服や着たい洋服が違ってくるのでその組み合わせファッションに頭を悩ましてしまいますよね?

 

  1. 洋服はたくさんあるのに何を着るかにいつも迷ってしまう
  2. つい衝動買いをしてしまい後悔することがある
  3. ワンパターンでうまく自分を表現できない
  4. 自分を変えたいと思っているのにどうしてよいのか分からない
  5. 40代・50代になって若い頃とのスタイルの違いが分からない
  6. そもそも悩みが分からないことが悩み

ファッションについて相談するのがブティックやアパレルショップの店員さんですと、だいたい「お似合いですよ」と優しく笑顔で接してくれるのでついつい買ってしまいます。あとは、お友達に「ねえねえ、これ似合う?」と聞くくらいかな・・・?

 

アドバイスは参考に留める

komaruでも、店員さんは「この洋服は似合わないから売りません!」とは言ってくれません。(多分・・・笑)当然ですが、1つでも多く買っていただきたいのが本音だと思います。でも、もし、そんな適当なアドバイスで必要でもないショッピングが度重なってしまうと、いつの間にかクローゼットはいっぱい。クローゼットの中がまた渋滞してしまいます。そうなると余計に組み合せが分からなくなってバランスの悪いコーディネートしかできなくなってしまいそうです。

 

その結果、ファッションに気を配ることがだんだん面倒くさくなって「もう、」となってしまったり、いつも着る服が同じになってきてしまうという方が多いのでは・・・?

 

向上心を持ってポジティブに考える

もし、そんなネガティブな気持ちがあったとしたら、まずは意識をポジティブに持っていくことからですね。まずは「私でもハッと振り向くような素敵な貴女に変身できる!」と信じることから始めてみましょう。

 

あれこれスタイリングテクニックを駆使することはその後です。最終的にはあなた自らのセンスで、オシャレを楽しんであなた自身をコーディネートすることができるようになることができれば、ファッションの悩みは少しずつなくなっていきます。

 

50代女性のおしゃれはちょっとした工夫から

洋服や小物にお金をかければ=おしゃれ というわけではないと思います。かといってあまり安っぽいものばかりでコーディネートするのも難しいので、これは「どうしても着たい」というものにだけお金を使うようにしましょう。

 

また、小物の使い方も大切です。ちょっとしたアクセントをつけるだけでかなりオシャレ度はアップします。また、かわいい小物使いなんかもこのブログで紹介していきますね。

【PR】--------------------------------------------------------------------------------------
もっと素敵に、気軽におしゃれを楽しみたい!
大人カジュアルのおすすめショップ↓↓↓

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

guide sitemap

プロフィール

eriko_side1
ブティック経営で24年楽しんできたよ♪
icon-heart-o年齢:50ん歳
icon-heart-o職業:自由なスタイリスト
RSSで記事更新の確認rss_004_c-trans

応援ポチっとお願いします♫

にほんブログ村 ファッションブログへ にほんブログ村 ファッションブログ 50代主婦ファッションへ

過去の記事

デパート ブランド

ファッションの伊勢丹 伊勢丹オンラインストア

200ブランド以上の品揃え西武・そごうのe.デパート

三越限定商品も人気 三越オンラインストア

ジュンコ・シマダ